スポンサードリンク

2009年05月27日

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』テレビ初放映決定

今、マンガ喫茶でマンガ版エヴァを読みながら書いてます。

2007年9月に公開され、
興行収入20億円を超える大ヒットを記録したアニメーション映画
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』が、
7月3日午後9時に日本テレビ系の金曜ロードショー
でテレビ初放映されることが発表されました。

放送されるものは再調整バージョンと呼ばれるもので、
今日DVD版とブルーレイ版が発売されたばかり。
それから1カ月ちょっとでのテレビ放送ですから、
なんとも豪華なものです。

本作は、新映画4部作の第1部にあたるもので、
テレビ版の1話〜6話までをベースに作られています。

この時期の放送は、6月27日に公開される第2部「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」
のプロモーションも兼ねていると見るのが妥当でしょう。

もともと「ヱヴァンゲリヲン」は、1995年〜1996年に
テレビ東京系列で放送された全26話のSFアニメーションでした。

セカンドインパクトと呼ばれる大災害で打ちのめされた地球。
そこへ使徒という異生物が出現します。
使徒を倒すために特務機関NERV(ネルフ)と
人造人間エヴァンゲリオン、搭乗する少年・少女たちを描き、
社会現象になるほどの人気を博しました。

宇多田ヒカル、栗山千明、爆笑問題の太田など、著名人たちのファンも多く、
単なるアニメでは片づけられないほどの影響力を持っているようです。

それほどまでに人を惹きつける魅力はどこにあるのでしょう。
今回のテレビ放送を家族そろって、とくと拝見したいと思います。

Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090527-00000008-flix-movi
posted by 語り人 at 21:59| 娯楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。