スポンサードリンク

2009年06月19日

強盗事件の余波で近畿大学ボクシング部が廃部決定

防犯グッズの下見にイトーヨーカドーへ行ってきます。

近畿大学ボクシング部の現役部員が強盗容疑で逮捕された事件を
受けた近畿大学はボクシング部を廃部することを発表しました。

近畿大学ボクシング部は、昭和18年創部という歴史のあり、
過去には11度もの大学日本一も経験したことがある
名門中の名門ボクシング部でした。

メキシコオリンピックの銅メダリストである森岡栄治さん(故人)、
WBA(世界ボクシング協会)のスーパーフライ級王者の名城信男さん、
現在は俳優として活躍中の赤井英和さんたちも所属していました。

この事件は大阪府東大阪市において、
通行人の男性に因縁をつけて、現金を奪ったとして、
17日に近畿大学2年生でボクシング部員の男子学生2人(19)を
強盗の疑いで逮捕されたことに端を発しています。

大阪市内では5月上旬から2人組の男が現金を奪う事件が
十数件以上も発生しており、
関連性について現在も捜査が進められています。

大学側の廃部という決断を受け、
俳優の赤井英和さん(49)が所属事務所を通じてコメントを発表。

「伝統が消えることは残念で悔しい。
ほかの部員たちは今回のことに負けず、
ボクシングへの情熱を失わないでほしい。」

一方、入部間もない1年生の部員(19)は、

「復活を期待して各自で練習していくしかない。」

と希望を失っていない模様です。

廃部の知らせを受けた塩谷立文部科学相は19日の閣議後会見において、

「誠に遺憾。廃部にまでしなくてよかったのではないか。
18人程度の部員がおり、聞いているところでは、
事件は2人の個人的な問題だと思っている。
まじめにやっている部員もいたので、
すべてをゼロにするのがよかったのだろうか?」

とコメントを発表した。

個の責任は全体の責任、というのはわかるのですが、
一生懸命にボクシングに取り組んでいる部員たちを救済する方法を
探すべきかもしれませんね。

Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090619-00000526-san-soci
posted by 語り人 at 16:07| 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。